生活様式

何故我々消費者は悪魔に騙され続けるのか

消費者を根拠のない不安と恐怖で煽り(あおり)、メーカーにとって都合の良い方向へと扇動(せんどう)する。 とうに倫理のマスクを脱ぎ去った金融至上主義世界において、今やそれは効率的に利益をもたらすための常套手段(じょうとうしゅだん)であると言えよう。 更に都合の良いことに、消費の代償 […]

xCROWxNILxTAILxCOCKx 十周年

xCROWxNILxTAILxCOCKx及びベジタリアン十周年 ~真なる悪魔への通過点~

真の悪魔となり継続的に神を制すために、我々は神が拍子抜けするほどの清らかさを獲得する必要がある。   お久しぶりの更新だ。 あまねく観点から、神という存在を遺伝子操作による我々ホモ・サピエンスの創造主と仮定した場合において、自然の摂理によって我々はある段階で彼らを上回る […]

クッションフロア 黒大理石調

賃貸物件の床に黒大理石調のクッションフロアを敷いた結果

2020年8月2日(Sun.)。 この日、私は住処の床の模様替えを実施した。   下の画像は、今や過去の歴史と成り果てた自宅フロアの状態だ。 塩化ビニールのフロアタイルによって全体が覆われており、これは数年前に私自身が貼ったものである。 貼ったと言っても、賃貸物件故に、 […]

ラクト・オボ・ベジタリアン

ヴィーガンを辞めてから半年で起こった変化

今春、私はヴィーガンを辞めた。 数年間の完全菜食と縁を切り、乳卵菜食主義者、すなわちラクト・オボ・ベジタリアンに回帰したのだ。 ヴィーガンを辞めて一ヶ月後の経過については少し前に記事を投稿したが、あれから半年以上経過した現在、一体どのような変化が生じたのかについてこの記事に記して […]

LA AURORA 107 Fifteen Minute オーロラ107 フィフティーンミニッツ

王の鼻舌 #19「LA AURORA 107 Fifteen Minute | オーロラ 107 フィフティーンミニッツ」

「王の鼻舌」第十九回。   一年ぶりの今回は、ラ・オーロラ社のフィフティーンミニッツ。 最近は節約をモットーとしているが故に、稀にプレミアムシガーを吸うとしても、このように安価なものに選択肢を限定している。 ドミニカ産。 シガーバンドに鎮座する百獣の王が印象的な銘柄であ […]

仮想通貨 暗号資産

我が投争 第二部 〜仮想通貨投資メンタル〜

さて、悲観の台頭した2018年も去ればただの轍(わだち)、令和の車輪が早々にいきり立つ2019年5月も末日である。 私が余剰資金フルスイングで投資しているデジタルゴールドと名高い仮想通貨に関しては、初売買からちょうど一年が経過した。 今回は、そんな仮想通貨の個人的な投資スタイルに […]

ラクト・オボ・ベジタリアン

ヴィーガンから乳卵菜食者に回帰、一ヶ月後の経過報告

長年のヴィーガン(完全菜食主義)生活と肉体労働の両立によって、手足に慢性的な痺れが発現する症状に見舞われていた私。 一先ず、食事療法として試しに乳製品と卵の摂取を許容するラクト・オボ・ベジタリアン(乳卵菜食主義者)へと回帰したわけだが、あれから一ヶ月が経過したので、その経過報告を […]