生活様式

ラクト・オボ・ベジタリアン

脱ヴィーガン、短期ラクト・オボ・ベジタリアン回帰の実践

我が食生活に関する報告。   肉食の廃止から丸8年、そして、完全菜食のヴィーガンへ移行してから3年と4ヶ月が経過した。 そんな中、先日より一ヶ月間に限定し、乳製品と卵の摂取を許容するラクト・オボ・ベジタリアンの食事形式へと回帰することとなったので、今回はその経緯について […]

風邪ウイルスの駆逐哲学

風邪ウイルスの駆逐哲学

誕生日を挟んで、一週間ほど盛大に風邪を引いていた。 仕事は休まなかったが、出血大サービスのエンドレス鼻水に始まり、扁桃腺(へんとうせん)に住み着いた悪魔が奏でる咳のヒットメドレー、紅蓮眼(ぐれんまなこ)で見つめる未来に希望などは一筋たりとも見出すことができない底這いの体調に打ち震 […]

仮想通貨

我が投争 ~デジタルゴールドとしての仮想通貨及び暗号資産~

底這いの2018年もいよいよ終幕を迎えようとしている。 本年下半期におけるxCROWxNILxTAILx COCKxとしてのブランド活動は、アウトプットに非常に乏しく限定的であったことが悔やまれるが、この体たらくの真相、実は私個人が今年の5月末より個人投資家として仮想通貨投資の世 […]

ベジタリアン 菜食主義

闇深きベジタリアンの世界観

完全菜食のヴィーガンになってから3年が経過する。 肉(牛肉、豚肉、鶏肉等)を一切食さなくなってからは、既に7年と8ヶ月。 個人的に設定している解禁ルールがあり、魚、卵、乳製品については、未だ年に数回摂取する機会があるが、肉に関しては、2011年4月以降、一欠片たりとも食べていない […]

MUCC プレイリスト

神聖なるプレイリスト ♯8「MUCC」

「神聖なるプレイリスト」第八回。   今回は、MUCC(ムック)。 私が二十代に乗ってからその良さに触れたバンド。 ロックサウンドを基調とし、メタル色のギターリフが底這う曲から昭和歌謡のテイストが織り込まれた作品など、幅広くも独自の色に統一された音楽性、そして、剥き出し […]

ヴィーガンとエンゲル係数の皮肉な関係性

ヴィーガンとエンゲル係数の皮肉な関係性

ベジタリアンは食費がかかる。 正確に言うと、ヴィーガン(完全菜食主義者)の食費である。   地球上における税制をはじめ、我々が生まれ落ちたこの世界において、赤い血の流れる一般庶民が大富豪となる反社会的行為は許されていないのが現実だと言える。 今や拝金思想の染み付いた我々 […]

ワイヤレスイヤフォン ERATO VERSE

完全ワイヤレスイヤフォン「ERATO VERSE」の潜在能力

もう7月のこととなるが、イヤフォンを失くした。   欲望の坩堝(るつぼ)である都会への外出時において、忌々しき喧騒を遮断する音楽の存在は、我が人生に不可欠なものであり、ついて、これを好機として絡み付くコードのしがらみから解き放たれるべく、ワイヤレスイヤフォンの世界へと踏 […]