有刺鉄線クロスネックレス「ILCO」販売開始

ゴールド&シルバー 有刺鉄線クロスネックレス ILCO イルコ

xCROWxNILxTAILxCOCKx for DEVIL待望の新作ネックレス、「ILCO(イルコ)」の販売を開始いたしました。

Official Websiteによる商品詳細はこちら

 

以下、デザインコンセプトを公式サイト内では未公開の作品写真と共に書き連ねていく。

 

全体像としては、有刺鉄線をイメージしたチェーンが特徴的なクロストップのネックレスである。

ピラミッド型の先端を持つ立体十字架を主軸としたトップは、その端部に胎児の頭部を挿げ替えたデザインとなっている。

有刺鉄線クロスネックレス ILCO イルコ

有刺鉄線クロスネックレス ILCO イルコ

 

for DEVILラインの象徴的マテリアルである硫化銀(Silver925)K18の融合というコンセプトに際しては、クロストップ背面に配置された荊冠をイメージした18金パーツが、主要マテリアルであるシルバー925に対して陽の役割を担っている。

有刺鉄線クロスネックレス ILCO イルコ

 

有刺鉄線モチーフのチェーンは、今作において「現代社会の窮屈さ」に対する皮肉を表現しており、チェーンの可動領域をやや詰めて動きを少し窮屈にすることにより、その閉塞感を表現している。

また、有刺鉄線が示す棘には、地上社会という牢獄に拘束された我々ホモ・サピエンスの被支配的な文明生活に対する反抗心が内包されている。

有刺鉄線クロスネックレス ILCO イルコ

 

「ILCO(イルコ)」という作品タイトルに関して。

これは、ブランド名xCROWxNILxTAILxCOCKxを構成する単語である「TAIL」と「COCK」のそれぞれから抽出されたものであり、TAILの末尾である「IL」、そして、COCKの先頭である「CO」の結合からなる造語である。

そしてこれは、トップパーツであるクロスのデザイニングにおける十字架の「尾(下半分)」と赤ん坊の「頭」の融合を象徴する表題でもある。

有刺鉄線クロスネックレス ILCO イルコ

 

for DEVIL第三作目ということに関して。

xCROWxNILxTAILxCOCKx for DEVILとしての第一作目である非常に攻撃性の高い「BETHLEHEM BLOODLUST」を男性原理と仮定した上で、第二作目の「BINAH(ビナー)」について考察すると、ビナーは生命の樹(カバラにおけるセフィロト)において女性原理を示すので、そのまま女性原理を示す作品となる。

そして、第三作目として子(赤子)のデザイン要素を持つ「ILCO」が流出したと考えると、本作はブランドの成長における自然な流れに沿って吐き出されるべくして吐き出された作品であると説明できるだろう。

 

また、表題のイルコは、不具の子を意味する「ヒルコ」に似た音の響きを持っている。

このことから、トップデザインにおいて、完全な赤ん坊でもなければ完全な十字架でもないという不完全性の上に成り立つ不安定なデザイン構成に関連付けることもできる。

 

有刺鉄線クロスネックレス ILCO イルコ

 

以上、新作「ILCO」のご購入は、xCROWxNILxTAILxCOCKx公式オンラインショップからどうぞ。

→ xCROWxNILxTAILxCOCKx 公式オンラインショップ | 「ILCO」

 

以下はブログランキング。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ
にほんブログ村

 

著/臣咲貴王

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。